• 2015年8月28日
    THE GIRL CHANEL

    THE GIRL CHANEL

    The Girl Chanel bag draws on the lines and codes of the iconic Chanel jacket, harnessing the combined know-how of the House’s Ready-to-Wear and leather goods departments, down to its assembly which - just like the Chanel jacket - is done inside out.

    The perfect union of form and function, the bag - wearable in a multitude of ways - offers the Chanel woman the ultimate in freedom of movement, with jacket sleeve-style straps that can be knotted at the shoulder or around the waist.

  • 2015年8月24日

    "THE FRENCH COLLECTION"
    MAKING OF THE CAMPAIGN

    Photos by Olivier Saillant

  • 2015年8月18日
    CHANEL FROM A TO Z : BOY

    CHANEL FROM A TO Z : BOY

    スポーティーでシックなマドモアゼル シャネルのワードローブ――それは、彼女の最愛の人であり熱心なポロプレーヤーでもあったアーサー「ボーイ」カペルの、紳士然としたスタイルにインスパイアされたものでした。メゾンの設立を支援した彼は、のちにマドモアゼル シャネルに「私はあなたにおもちゃを贈ったつもりだったのに、自由を贈っていたのですね」と語ったのでした。

  • 2015年8月10日

    "THE FRENCH COLLECTION"
    CAMPAIGN SHOT BY KARL LAGERFELD

    リンジー ウィクソンとアナ イワーズを起用した2015/16秋冬 コレクションの広告キャンペーン

    コレクションは9月下旬頃より全国のシャネル ブティックにてご紹介いたします。
    コレクションの詳細は chanel.com

  • 2015年8月1日
    CHANEL FROM A TO Z : AUGUST

    CHANEL FROM A TO Z : AUGUST

    マドモアゼル シャネルは、1883年8月19日に獅子座のもとに生まれました。

  • 2015年7月22日
    LILY-ROSE DEPP, <BR />THE FACE OF THE EYEWEAR CAMPAIGN <BR />FALL-WINTER 2015/16

    LILY-ROSE DEPP,
    THE FACE OF THE EYEWEAR CAMPAIGN
    FALL-WINTER 2015/16

  • 2015年7月21日
    THE GIRL CHANEL <BR />LILY COLLINS, PARIS

    THE GIRL CHANEL
    LILY COLLINS, PARIS

    リリー コリンズ
    ブラックとベージュのバッグ「GIRL CHANEL」を肩にかけた英国出身のアメリカ人女優リリー コリンズ。彼女はバリーニットウェアの顔としても知られています。

  • 2015年7月20日
    <BR />


  • 2015年7月17日

    HAUTE COUTURE & 3D TECHNOLOGY FALL-WINTER 2015/16 COLLECTION

    2015/16秋冬 オートクチュール コレクションに向けて、カール ラガーフェルドはシャネルを象徴するクラシックなスーツを再考しました。「シャネルの最もアイコニックなジャケットを、誕生した当時には想像しえなかった技術によって、20世紀から21世紀のスタイルへと生まれ変わらせようと思いました」と、カール ラガーフェルドは語ります。

    布地を縫い合わせる代わりに、3Dプリントの技術によって生み出された構造と滑らかな質感。オープンワークが「ケージ」を思わせるこのキルティング ジャケットを、シャネルのアトリエの職人たちはキャンバスに見立て、スパンコールのエンブロイダリーやブレードなどの装飾を施していきます。

    Photos by Anne Combaz

  • 2015年7月14日
    1. THE EMBROIDERY <BR />MAKING OF A HAUTE COUTURE LOOK

    1. THE EMBROIDERY
    MAKING OF A HAUTE COUTURE LOOK

    スケッチを、まずトワルで立体に起こし、そしてスタジオが選んだ素材で再現していきます。

    サンプルをもとに、メゾンのアトリエが用意したパターンに従って、トレーシングペーパーの上でデザインが形づくられます。

    レースとシルク チュールを刺繍枠に張り、リュネヴィルという技法を用いて刺繍を施します。布地の裏側を上にして刺繍枠に張り、片手にかぎ針を取り、もう一方の手で枠の下からパーツを送り出して刺繍していきます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. ...
  5. 21
  6. 次のページ