• 2016年7月5日
    THE SHOW DECOR

    THE SHOW DECOR

    2016/17秋冬 オートクチュール ショーのセット

    © Olivier Saillant

  • 2016年7月5日
    SILHOUETTE FROM THE COLLECTION

    SILHOUETTE FROM THE COLLECTION

    2016/17秋冬 オートクチュール コレクションのプレスキット

    公式サイト chanel.com

  • 2016年7月5日
    IMMERSION IN THE ATELIERS <BR />RUE CAMBON

    IMMERSION IN THE ATELIERS
    RUE CAMBON

    アトリエに一歩足を踏み入れると、その場所が、ブランドの世界観やイメージとは異なり、慎ましい雰囲気に満ちていることがわかります。最初は何もかもが静まり返っているように感じますが、やがて静寂の合間に、かすかな息づかいと時折のため息、道具を置いたり、手に取ったり、使ったりする音が聞こえてきます。そして、チュールやサテンなどの生地が触れ合う、ささやくような音も。

    あらゆる動作が、時間と忍耐の限界に挑むかのようです。裁縫師たちは、各自が独立した立場でそれぞれの仕事に集中しているように見えますが、実際には、ショーの舞台制作と同じように、あらゆる努力の結集によってスケッチに生命が吹き込まれています。直観や、目と手を頼りにさまざまな素材を探求し、シルエットを生み出し、形にする、というオートクチュールの行程は、未知なる世界の冒険にも似ています。素材は、裁縫師に手なずけられ、手の上で踊らされ、完璧に仕上げられていくのです。

    スケッチの線から始まり、目に見えないほど細かい無数のディテールを施した素晴らしい作品を生み出すまで、この挑戦は続きます。

    Angelo Cirimele

    © Sketch by Karl Lagerfeld for the invitation to the Fall-Winter 2016/17 Haute Couture show.

  • 2016年6月28日
    WILLOW SMITH <BR />FACE OF THE EYEWEAR CAMPAIGN

    WILLOW SMITH
    FACE OF THE EYEWEAR CAMPAIGN

    カール ラガーフェルドは、2016/17秋冬 アイウェア コレクション 広告キャンペーンに女優のウィロー スミスを起用しました。

  • 2016年6月20日
    THE CAPE

    THE CAPE

    カール ラガーフェルドにより再解釈されたバーサ カラー。2015/16メティエダール コレクション パリ イン ローマでは、ドレスやコートの上に羽織るケープとして登場しました。

    © Anne Combaz

  • 2016年6月17日
    DETAIL OF A DRESS <BR />2015/16 MÉTIERS D'ART

    DETAIL OF A DRESS
    2015/16 MÉTIERS D'ART

    フランスの雑誌「Cabana」2016年春夏号のために撮影された 2015/16メティエダール コレクション パリ イン ローマのドレス。小さなビーズとホワイト レザーで作られた「ファルファーレ」リボンが刺繍されているこのドレスは、メゾン ルサージュの協力を得てカンボンのアトリエで誕生しました。

  • 2016年6月16日
    COLORS AND FABRICS

    COLORS AND FABRICS

    シャネルの伝統的なベージュやブラックと混ざり合うのは、晩秋のローマを象徴する色調。ブラウンやオークル、オレンジなどのカラーパレットがツイードやモヘア、レザーを彩ります。

    © Benoit Peverelli

  • 2016年6月15日
    IN THE FOOTSTEPS OF ZHOU XUN, BEIJING

    IN THE FOOTSTEPS OF ZHOU XUN, BEIJING

  • 2016年6月10日
    THE BLACK LACE DRESS

    THE BLACK LACE DRESS

    2015/16 メティエダール コレクション パリ イン ローマのアイコニックなドレス。見事なレースと繊細なフリルが施されています。

    © Benoit Peverelli

  • 2016年6月9日
    MÉTIERS D'ART KNOW-HOW <BR />1. TWEED AND EMBROIDERIES

    MÉTIERS D'ART KNOW-HOW
    1. TWEED AND EMBROIDERIES

    すべては、カール ラガーフェルドが描くコレクションのスケッチから始まります。そのスケッチをもとに、スタジオとアトリエ、メゾンダールが話し合いを重ねて創り上げていきます。

    ルマリエのアトリエ
    スタジオが承認したサンプルを用いて、トレーシングペーパーにデザインを描きます。バランスよく配置されたレザーの花や葉のモチーフ、小さな四角形に裁断したツイードやレースが決められた位置に縫い付けられ、ラインストーンがあしらわれます。

    シャネルのアトリエ

    刺繍が施されたレースはカンボン通りのアトリエに送られ、デザインに合わせて仕立てられていきます。木製のマネキンにケープやドレスを着せ、プロポーションやシルエットがカール ラガーフェルドのイメージに沿っているかをチェックします。

    カール ラガーフェルドのスタジオ
    ケープとドレスにアクセサリーを合わせます。最終的にルックは、ショーの数日前に行われる最後のフィッティングで、カール ラガーフェルドの承認を待つことになります。

    メティエダール コレクション「パリ イン ローマ」は、全国のシャネル ブティックにてご紹介しています。

    © Anne Combaz

  1. 前のページ
  2. 1
  3. ...
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. ...
  10. 26
  11. 次のページ