2012年3月16日
in collector. (Last updated: 2013年3月17日)

MAKING OF “THE LITTLE BLACK JACKET”

「シャネルのジャケットは、エレガンスや女性らしさの象徴になりました。気取らない雰囲気があり、クラシックで、時代を超越している、いわゆる永遠 の定番なのです」。カール ラガーフェルドは、写真集「The Little Black Jacket: CHANEL’s classic revisited by Karl Lagerfeld and Carine Roitfeld(リトル ブラック ジャケット: カール ラガーフェルドとカリーヌ ロワトフェルドによるシャネルのクラシックの再考)」* の撮影後、パリでこのように語りました。

撮影は、南フランスのカンヌ、ニューヨーク、そして最後にパリのStudio 7Lで行われました。

このプロジェクトのために、カール ラガーフェルドが撮影したセレブリティは100人以上。俳優やアーティスト、歌手、ロックスター……。サラ ジェシカ パーカー、ジョージア メイ ジャガー、アリス デラル、マイウェン、レティシア カスタ、ヴィルジニー ルドワイヤン、アクオル ド マビオールらが、リトル ブラック ジャケットをそれぞれのスタイルで着こなしています。

* 2012年秋発売予定。この写真集の発売を記念して、2012年3月24日(土)から4月15日(日)まで、東京で写真展が開催されます。