2017年12月6日
in savoir-faire. (Last updated: 2017年12月11日)
JEWELRY BUTTONS FROM <BR />THE MAISON DESRUES

JEWELRY BUTTONS FROM
THE MAISON DESRUES

ボタンとコスチューム ジュエリーのスペシャリスト、メゾン デリュ。バングルやフィンガーレス グローブにあしらわれるストーンから、ロング ネックレスを彩り布地を埋め尽くすように縫い付けられるビーズまで、カール ラガーフェルドのデザインに合わせて、他にはない特別なものを生み出しています。デリュがシャネルのデザインを装飾するために制作するボタンの数は、1日に約4,000個にものぼります。デリュの職人たちは、マドモアゼル シャネル自身が所有していたコスチューム ジュエリーのストーンや台座にも、新しいコレクションのデザインに合わせて鋳造や塑造、染色、彫刻、エナメル加工、研磨を行い、新たな息吹を吹き込んでいます。シャネルのクリエイションにおける特別なリクエストに応えるために、メゾン デリュはデジタルデザインやレーザーカッティングなどの新技術も取り入れていますが、その最高水準のクラフツマンシップが揺らぐことはありません。

詳しくは desrues-paris.com をご覧ください。